ディアスティマの10月5日の鞍上が北村友一騎手に決まりました。

キャプチャ


10月最初の日曜日は凱旋門賞。

今年は大挙して日本馬が登場しますので、日本にトップジョッキーがいなくなってしまいます。
下は関西リーディングですが、

1位川田⇒ブラストワンピース
2位ルメール⇒フィエールマン
4位武豊⇒ブルーム

リーディング上位だと
3位福永⇒5位デムーロ⇒6位松山⇒7位岩田⇒8位和田⇒9位北村友⇒10位藤岡佑

なんです。

サンデーはアルアイン、クロノジェネシスもそうですが北村ジョッキーを結構使いますので、
なんとなくヨカンはしていましたが、、、、、

一昔前なら問答無用でデムーロだったと思いますが、やはりラフプレーとかで馬が集まらなくなっているのを如実に感じます。



しかし、私だけではないと思いますが、「信頼のおけるジョッキー」とまでは正直思いませんので、
ディアスティマ頑張ってもらわないといけません。

しかし、ルメール、川田がいないことはとっくに分かっていた中で10月5日デビュー決定でしたから、
一抹の不安を消せない自分がいます・・・・・