グローサーベアの復帰戦は東京ダート1600m。

ハービンジャーなのにダート戦は心配ですが、
先日は現在短距離1000mで、頭角を現し三連勝中のオープン馬クールティアラに食らいつく調教。

このメンバー見渡しても、前走二着馬がいるだけで、それほどレベルが高くはありません。
(相手もそう思っているでしょうが)

前走二着だったアールウェルスは、
最も恵まれた東京1600大外スタートで、かつ極端な前傾ラップで走ったにもかかわらず重馬場1:39:2です。
レースのラスト1ハロンの上がりは13.8秒。

このレベルでの二着馬なら勝機は十分にあるでしょう。

買いの妙味は復帰戦か??