現在3歳1頭、2歳3頭が現役(というか全出資馬)のオフサイドトラップ厩舎ですが、


来年、年明け1月は、相当・・・・・・





アツい1月になりそうです!





というのも、

まず先週未勝利戦3着とようやく本気で走り始めたグローサーベアの次走が、
1月11日、12日、13日に1鞍組まれている中山ダート1800mのどれかに決まりました。

優先もあるし、3鞍あるので間違いなく出走できるでしょう。




次に、本日公式でアナウンスされましたが、
ヴィアメントが京成杯を目標に調整されています。
つまり、



1月19日京成杯にて、
ディアスティマとヴィアメントの激突が確定!!!!




多分、この組み合わせで興奮しているのは日本中で




私だけだと思いますが笑

(いつもより文字大で色がカラフルになります)






現時点での出走意向を調べられるだけ調べたところ、

ヒュッゲ(ノーザン)

ロールオブサンダー(千代田)

リメンバーメモリー(社台)

ウインカーネリアン
(コスモ)

シンプルゲーム
(ノーザン)

スカイグルーヴ
(ノーザン)

キングオブドラゴン (社台)

ヴィアメント
(社台F)

ディアスティマ
(ノーザン)



あたりが出走を予定しています。

重賞とはいえ素質馬がそろいました。
スカイグルーヴなんかフェアリーSあるんだから、こんなとこ出てくるなよと・・・
どうみても東京向きなんで、出てきて人気吸ってくれればありがたいですが。

ヒュッゲ、ロールオブサンダー、リメンバーメモリー、ウインカーネリアン、スカイグルーヴと、
逃げで結果を出している馬が非常に多いですね。

ヴィアメント、ディアスティマもどちらかといえば先行型なので、
ペースと、追い出すタイミングが難しそうです。

鞍上も気になりますね。
ディアスティマは北村友一乗ってますが、
日経新春杯に好素質馬レッドレオンが出るしねえ。

ヴィアメントはキングオブドラゴンに三浦のようなので誰になるだろ?
スカイグルーヴにルメール(かな?)。
ヒュッゲは和田。


そんな感じです。



さて、最後に半年の骨折休養明けの復帰がせまるブーケオブジュエルですが、
本日の更新で右前脚にフレグモーネを発症してしまいました・・・泣


幸い軽いようなので、そのまま調整?されそうな気配の更新でしたが、どうなることやら。

1月開催に間に合うようだと、4頭全部が1月出撃という稀に見るアツい月になりそうです。



とりあえず1月19日中山競馬場は確定で応援いきます!