とりあえず無事に復帰戦を終えることができました。

FullSizeRender


人気もあまりなかったんですが、パドックでは以前より柔らかみのある歩き方。

後脚の踏み込みもなかなか深く、前よりもいい感じでした。

レースでも出遅れ癖のあった馬とは思えない好スタートからスッと道中二番手へ。


まさか?!


と思いましたが、、やはり半年の休み明けですからね。スタミナ切れでした。

しかも、出走前に今回はフレグモーネ二回もやってましたからね。

調整過程もチグハグだったことを考えると、本当に価値のある復帰戦でした。

FullSizeRender





再度思いましたけど、ブーケは残念ながらスピードの絶対値があまりないので、東京競馬は向いてないですね。

その中で、短い1600mでも先行できたのは価値があります。

時計のかかる中山か、直線短めのローカル(特に福島)なんかは向いてるでしょう。

一度、山元に戻るようですので、ゆっくり立て直してもらって、四月の福島開催で復帰とかどうですかね?


連戦できないのが少し辛いけど、脚元考えるともう少し大事に行かないといけませんからね。



次も頑張ってもらいたいものです。



今日は馬券も好調でした。

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

勝負の京都の5Rは岩田息子の斜行あったので気が気じゃなかったです笑