もともと未勝利勝ったばかりの馬だらけだったから、

2勝目は大変だよなぁとは思ったけど。



ここまで今年未勝利。。。。泣



ディアスティマの大寒桜賞には閉口しましたわ。




さて、先週の土曜日はヴィアメントが福島ひめさゆり賞にでました。

ヨシトミ騎手が直前に落馬したので大丈夫かと思いましたが、無事に騎乗。

ダメージがあったかどうかはわかりかねますが、好スタートからあまり無理せず後方三番手。

過去二戦の悪夢が蘇る。。。



しかし、今回は良馬場だったこともあるのか、最後は後ろから上がり最速で伸びてきました。


ただ、公式で鹿戸先生が言っていましたが、あきらかに競馬に参加していません。

デットーリが乗って勝った後は、いままでの先行力が突然なりを潜めて行きっぷりが突然なくなりました。


余程気に食わないことがあったのか、デムーロが、嫌いだったのかはわかりませんが。


福島から山元近いのでリフレッシュ出ていますが、出来れば良績のある東京の2000mか、同じ左回りの新潟早苗賞あたりで戻ってもらいたいですね。

左回りで33秒台の足を再度見せてもらいたいです。



翌日は、ブーケオブジュエルの復帰二戦目。
全く期待してませんでしたが、最内から好スタート。


そのまま逃げの手に。

ただ、福島開幕週だったこともあったか、
今回はかなり好調馬が揃って、スローペースを見越して人気馬が3コーナー手前からガンガン上がってくる競馬。


勝ち馬リーピングリーズンのタイムは決して早くないので、やむを得ないのですが、流れ的には少し厳しかったですね。


3コーナーでは、どれだけ負けるのかと思いましたが、脚はそれなりに残っていて、早めにかわしにきた人気馬にも最後まで食らいついて先着。

8着を確保しました。

8着に残る残らないは大事。
藤田騎手偉い。


次走は福島いけなさそうなので、新潟かなぁ。
しかし、4歳4月でまだ5戦ですからね。。。


足元不安があるにしても、この出走回数じゃ話になりません。少し強めの調教課して成長してもらわんと。
足元の強さは大事ですね。。。