ついに、ついに、待ち望んでいた日が到来しました!ブーケオブジュエル初勝利です!!!
涙がでそうになったオフサイドトラップです。

ようやく陽の光が射したような、、、
長く暗い道のりでした。

10着、8着と、スタート苦手で厳しいレースが続いていましたが、田辺騎手の好スタート、好騎乗で、道中は外目の四番手。

しぶとく抜け出して、後続を抑えきり初勝利です。
さすがの田辺ジョッキーでしたね。手配した加藤士調教師始め、転厩がジャストタイミングでハマりました。こんなこともあるんですね。

平凡なタイムですので、これからまた上のクラスで大変とは思いますが、ブーケはキ甲もまだ抜けてないし、成長途上の印象を受けます。

徐々に良くなっているこのタイミングで、ゆっくりとレースを選べる立場になったのは、本当に良かったです。

未勝利だと、未勝利戦の終わる八月末まで、遠慮なしで負荷をかけて詰め込まなければいけませんから。


馬の体調に合わせて、向きあっていける余裕のある新人調教師がブーケにはぴったりだったのかもしれません。