あと一歩届くまで

社台とサンデーで一口馬主を始めました。 ダービー制覇までの道のりを書きます(たぶん、来年勝つわ)

オフサイドトラップと申します。
社台・サンデーの一口馬主。
まったりと競馬やゴルフを語ります。
好きな馬のタイプ:
•栗毛のシャドーロール
•怪我から我慢強く復帰して活躍した馬
•イマイチ勝ちきれないけど、いつも一生懸命走る馬
神:オフサイドトラップ
大好き:ナリタトップロード、サクラメガワンダー
出資馬:
ディアスティマ(サンデー)、ヴィアメント(社台)命名
グローサーベア(社台)命名、ヴェールランス(社台)命名
ディーコンセンテス(サンデー)、サインオブサクセス(社台)

カテゴリ: サインオブサクセス

今年も私のつまらない駄ブログを宜しくお願い致します。


ほぼ独り言なんで、あまりアクセス数とか気にしてないので気楽にやらせてください。

一部、馬券自慢や命名自慢が入るの以外は、愛馬の応援がメインです。





明日は新年早々二頭がスタンバイ。



ああ!中山に行きたい!




しかし、会社がありますのでそれも出来ず。。、

二頭も中山で走るなんて滅多に無いのになあ


新年一月から結構走ってくれるのですが中々応援にいけません



さて、明日は、
中山5Rの芝2000mでサインオブサクセスが。
そして9R招福ステークスでヴィアメントが、今年の初陣を飾ります。


サインオブサクセスの方は三戦連続中山2000と徹底したレース選択。


今回は減量の永野くんを起用。
スポーツ新聞の記事でいつか乗りたいと言っていたのですぐに出番が来てよかったです。

背中がすごくいいとのことですし、減量活かして1発期待したいです。

相手はそこそこ揃って、

レヴァンジル
ヴァーンフリート
アスクビクターモア
このあたりが人気になりそう?


いずれも人気かぶるタイプの馬(厩舎、牧場、血統)なので、
冬のこの時期の中山で飛んでくれないかと密かに期待笑
(出資者の方、お許しください)


個人的にはハービンジャー産駒のミッキーブンブンとワンツーしてくれないかと期待してます。

上記の人気3頭ならヴァーンフリートが血統的にも1番怖いと思います。



さて、招福ステークスのほうですが、いつもは大混雑の3勝クラスですが、正月の変則開催が嫌われたか、なんと10頭だて。


メンバーもボチボチと言ったところで、勝つ可能性は十分あるかな。

ぜひここらで決めて欲しいな。


中山ダートはさりげなく初参戦ですが、前走のように中段につけられればチャンスあるかな。

団野くんに期待です。


以上、新年早々二頭も出走してくれる幸せを噛み締めつつ、仕事したいと思います泣





なんか、結構注目されてるっぽい。


うーん、人気にならないで欲しいんだがなぁ。


東スポでも出ちゃってるし。




でも、コリエンテスとかレッドランメルトとか出るから、3番人気ぐらいかなぁと。


このレースは歴史的にキンカメ、ロベルトが強く、中山2000らしくクラシックを狙うタフな末脚を持つ馬が集まってくる一戦。


そーゆー意味で人気で飛んでくれそうなディープ産駒がいるのはありがたいのだが。

(もちろん、能力差で蹴散らされる可能性もあるけど、根本的に中山2000は合わない)


調教もいいし、期待は大です。


明日の追い切りも楽しみだな。
ここ勝ったら本当にクラシック乗れるぜ!

ヴェールランス、サインオブサクセスともに無事に入厩しました。

サインオブサクセスは、葉牡丹賞に横山武史で臨むことが決定。

今ノリにのっている騎手で、大変心強いですね。

同時に紛れなき関東のエース騎手に、


能力を認めてもらっているという点でも嬉しいところです。


葉牡丹賞は、私の調べた想定では

サインオブサクセス
レッドランメルト
ミッキーブンブン
ウインマイルート
ディープレイヤー
ワールドコネクター
アスクビクターモア
ブラックボイス



​ここらへんが登録予定。


まあ、まずまずのメンバーでしょうか。
特段、超強力という馬は見当たりませんが、逆にみんなそこそこ強そうな骨太メンバーとも言えそう。

ここら辺を1発通過してくるとクラシックがいよいよ見えてきます❤️




さて、ヴェールランスも本日栗東に入厩しました。


しかし、エリカ賞の文字は見当たらず。



仕上がりを踏まえてレース選定


とのこと。



なんとも言えないコメントですが、
前回、新馬戦に向かうにあたり、かなり追い切り本数を重ねた過去がありますので、藤岡先生も様子見したいところがあるのかもしれません。

なんにせよ慎重に選んでくれてるのは嬉しいこと。


エリカ賞は12/11です
水、日で強めの追い切りすると仮定すると、

6回は強めの追い切りをできます。


入厩タイミングを見ると、エリカ賞本線は間違いないと思います、、、、


が、場合によっては別のレースもということでしょうから、もしかしたら暮れのレースも視野???




ホープフルステークス!!????





はてさて。


個人的には、出来がどんどん良くなっている最中ですし、いきなり2戦目でGIはどうかと思います。


ただ、社台は暮れに期待できそうな馬がオメガのダートぐらいしかないですから、
照哉さんが行けー!!といったら有り得そうな気もします。

それこそ、葉牡丹勝ったらサインオブサクセスも出走ありそうですけどね。
同条件だし。



あと、出走しそうなのあるかな?

例年通りなら関西の正月開催(今年は中京)で2000mがあるから前走と同条件。
でも滞在が長くなりすぎるから、また馬体が痩せこけちゃうのではと心配。


あとは、多分ないと思うけど、12/5の中京こうやまき賞?

でも、これだとエリカ賞より仕上がらなさそうだしなぁ。


やはりエリカ賞本線、
第二でホープフルステークス、
第三で仕上がらなかったケースで正月開催。





かなぁ。




エリカ賞の場合、現在想定は、

ヴェールランス
サトノヘリオス
インプレス
ボルドグフーシュ
フェーングロッテン
アートハウス
ダノンブリザード




特にダノンブリザードが怖いですね。
でも上に書いてるメンバー全部、



手強そう、、、



好メンバー多く、厳しいレースになりそうです。


それもレースを決定できない理由かもしれません。

勝つと思いますけどね♪


こないだの紫菊賞とかみたいに未勝利馬だらけとかならいいのになぁ


ほんの1ヶ月違うだけでエライ違いだわ笑



能力をみとめつつも成長途上。
より確実性の高い選択を期待します!






エリジョ?
BC?

外しました。


三連単一頭軸
レイパパレから。
アカイイトも、ステラリアもクラヴェルも買ってましたよ!


って恥ずかしいからやめます。


いつもはルメール絶対軸にしない様にしてるのに。。。、

悔しい。


キズナ産駒のワンツー。
阪神、非根幹距離、ハイペース
欧州型、ロベルト



うーん。


悔しい。
ステラリア軸はあり得た。




さて、
ヴェールランスがいい感じ。エリカ賞とは明言されなかったけど。
サインオブサクセスは葉牡丹賞。

私は命名ができなかったこともありますが、
どうしても、


ヴェールランス > サインオブサクセス

のクセが笑


両方出資馬なんですが、どーしてもドラ1の命名馬に肩入れしてしまいます。



とはいいつつも、やはり馬体をみても今後の活躍はそうなると思ってしまいます。

そういう意味では、
サインオブサクセスは、さっき話の出たキズナ産駒の馬たちに似てる気もします。

たぶん、非根幹、スタミナ型、タフな馬場になったときはいい感じだと思います。

馬体がいかにも、そんな感じでコロっとしてます
IMG_8540


ヴェールランスは調教しながらも、かなり状態があがってきているようです。

現在453kg。


もともと馬格は、かなり大きいのでそもそも430kg台のデビュー戦はガリガリ君でした。

IMG_8270

現在は、素晴らしい馬体に戻してますし、さらにボリュームアップとなると期待は益々増してしまいます。

IMG_8420

これだけ伸びしろが大きい馬も中々いません。

ブログでも散々いってますが、出資決定時点から、社台馬にも関わらずGI制覇を疑わない馬でした。

今もそれは変わりませんし、ダービー制覇も夢ではない馬です。

私のブログのタイトルの終わりにある
ダービー制覇までの道のり、


たぶん、来年するわ


は、この馬のことです!


期待しすぎて辛い思いをすることが多いのが、一口馬主。


でもこの馬の成長と馬体は、その期待をさらに大きくさせています。


あとは、その成長が果たしてダービーまでに間に合うか。。。


キタサンブラックは間に合いませんでした。
でも、この馬なら。。。

まずはエリカ賞です。



エリカ賞でるなら、阪神競馬場まで応援に行こうと思います。


来年のクラシックと前哨戦の日にちは全て押さえましたので、ゴルフは入れません!!


頼むぜ!!!



出資馬が、サインオブサクセスヴェールランスと二連勝してくれたのは良かったんですが。。。



馬がずいぶん減って全然走ってくれません。

ディアスティマが一年休養なんで実質4頭しかいないのでしょうがないのですが、、、

ディアスティマは、まだ患部の状況が思わしくないようです。
がっつり時間かかりそうな感じ。

でも今日、同じく繋靭帯を怪我したルーツドールが1年ぶりに走って復活したので、ディアスティマにも奇跡の復活を期待します。



ヴィアメントは、だいぶ乗ってこれたので、そろそろ帰厩しそうな気配。
おそらく11/20の晩秋ステークス(東京ダート2100m)が本線と思うけど。


意外とフルゲートにならないアルゼンチン共和国杯も面白いと思ったんだけどなぁ。
11/7はちょっとタイトかな。

返す返すも無駄な札幌遠征でした。



グローサーベアは、両後ろ足が筋肉疲労とのことで、復帰戦は少し先になりそうかな。
年内一回走って欲しいな。


ビーナスローズは、両後脚ボーンシストの患部にボルトを埋め込む手術がうまくいき、患部の骨再生が進んできたようです。
来年無事にデビューできることを祈ります。




あとは期待の2歳馬たち。
絶不調の社台RH。
いまだ勝ち上がりが、

サインオブサクセス
ヴェールランス
エクラノーブル
スターズオンアース
ポメランチェ

の5頭しかいません。
しかも、エクラノーブルは新馬戦勝った後に骨折で春絶望。

ポメランチェはコンスタントに走って頑張っていますが、ちょっとそこが見えてしまった感があります。


ソーウルスターリングの甥っ子のスターズオンアースを含めて、オフサイドトラップ厩舎の二頭が中距離で存在感出して欲しいですね。



サインオブサクセスは、山元放牧中。
ハービンジャーらしい緩さは残るものの徐々に芯がはいってきたとのこと。
体重増やしていきたいといってるので、やはり復帰は12月4日の葉牡丹賞(中山芝2000m)あたりでしょうか?
この馬も最近どんどん良くなってるみたいですし、期待もてます。
才能の芽を摘まないように大事に育ててほしいです。2歳陣が好調の伊藤圭三先生。楽しみです。


ヴェールランスも、山元放牧中。

レースでは434kgまで減っていたのでだいぶ心配してましたが、幸いすでに447kgまで回復してるそうです。
身がしっかり入るまで、まだまだ時間がかかるタイプだと思うので、それまではゆっくり、きっちり、仕上げていって欲しいですね。

とはいえ、藤岡先生は明確に



「クラシックに乗せていきたい」
byデイリースポーツ





と明言されてましたので、きっとローテーションを考え始めているでしょう。
おそらく12/11のエリカ賞(阪神芝2000m)かな。


両方とも芝2000m以上がよさそうなので、そのうち相見えるときが来るでしょう。



もしかして京成杯とか?笑


ディアスティマとヴィアメントもこのレースで闘いました。




またそんな日が来て欲しいですね♪





↑このページのトップヘ