あと一歩届くまで

社台とサンデーで一口馬主を始めました。 ダービー制覇までの道のりを書きます(たぶん、来年勝つわ)

オフサイドトラップと申します。
社台・サンデーの一口馬主。
まったりと競馬やゴルフを語ります。
好きな馬のタイプ:
•栗毛のシャドーロール
•怪我から我慢強く復帰して活躍した馬
•イマイチ勝ちきれないけど、いつも一生懸命走る馬
神:オフサイドトラップ
大好き:ナリタトップロード、サクラメガワンダー
出資馬:
ディアスティマ(サンデー)、ヴィアメント(社台)命名
グローサーベア(社台)命名、ヴェールランス(社台)命名
ディーコンセンテス(サンデー)、サインオブサクセス(社台)

カテゴリ: ビーナスローズ

うーん、悪いことが起きました。

しかも、結構つらい。



ディアスティマ快勝の後に辛いですね。
山あり谷ありが一口馬主の定めとはいえ。



期待していて、チャンピオンヒルズに預けられていたビーナスローズ(父キタサンブラック)


ここ一か月、チャンピオンヒルズで一向に回復の兆しが見えず、運動を見合わせていましたが、原因が分かりました。



なんと、ボーンシスト。。。。



こりゃまいった。



島上牧場に移したらすぐわかったようなので、チャンピオンヒルズも、残念ながらまだまだ人材が揃ってないようです。

1ヶ月、完全に時間をロストしました。



ボーンシストは若駒によく出るとはいえ、2歳のデビュー直前にわかるというのは、かなりレアケースな気がします。


せっかく、ローレルはギリギリまで見極めてから出資出来ると思っていったんですがねぇ。

とはいえ、こればかりはしょうがないですね。
一口馬主の宿命です、初めてですが。


度合いにもよるでしょうが、骨がきちんと形成されるまで最低半年。
乗り込みやっても一年近くは無理でしょう。
しかも、上手く行っての話です。


ただ、急にボーンシストになるわけではないので、ここまでかなりの調教ができたことを考えると、


意外と軽症?


とも考えられます。希望的観測ですが。


いまさらファンド解消しても、保険は半額だろうし、見込みあるようだったら、復帰を選択肢にしても良いかなぁと。


ついてなかったね、ローズ。
頑張って治してくれ。





さて、良いことは、
いよいよ、



いよいよ!



19年産のエース。
ヴェールランスが入厩いたしました!




パチパチパチパチ。



秋デビューの予定通り、ここまできています。


まずはゲート試験。
そして、来週水曜の藤岡先生の感触の更新が待たれます。

ここまでの調整過程を考えると、ゲート試験合格、即デビューは無いような気がしますが。


おそらく、10月初旬の阪神2000mあたりでデビューしてくれるのではと、期待しています。

ローズの分も頑張って欲しいですね。


なーーんて、言われた


(・∀・)
お世辞でもうれしい。


社台、サンデーの大手クラブの対応が普通だと思ってましたが、



ローレルとか小さいクラブいいな。
馬が走るかは、わからんけど笑



毎週出資馬のコメントしてくれるし。
毎回、結構しっかり書いてくれるし。
ギリギリまで馬見極めても出資できるし。
しかも複数口いけるし!


シャンスイ2019こと、
ビーナスローズ(父キタサンブラック)に出資してます。
10口も!(1/20出資)


いまは新外厩のチャンピオンヒルズにて鍛えてもらってます。

名物の直線坂路でビシバシスピード調教つけてもらってます。
15-15-13ぐらい。

厩舎長から、
「必要以上に攻めてもしかたないので、やりませんが、時計はいつでも詰められます。ここまで進めてきても牝馬特有のカリカリしたところも出しませんし、この仔に関しては本当に『良い馬』のひと言に尽きますね








(・∀・)




もうすこし、トモがボリュームアップするとなお良いな。
IMG_7541



まだ幼いし、ちょっと薄い。
でも走るフォームは低重心で伸びのある走りするし、まだ幼い馬体を考えれば本当に良い出来。


GIとかそーゆー馬ではないと思うけど、しっかり自分の力を出し切って真面目に走ってくれる馬な気がします。

できれば早めから活躍してもらいたいですね。

買っちゃった。。。。


社台、サンデーのドラフトが始まる直前なんですが。



なんと、ローレルクラブに入会してしまいました!


普通、逆だろ!
と思うとは思いますが笑


でも、なんかコメントの更新とか頭数少ないのもあるけど親切だし、動画の入ってるディスクに可愛い馬のキャラクターが書いてあったり、

なんかほっこりします
(*^o^*)



キタサンブラック産駒に興味あります、って言ったら、わざわざカタログのページに付箋つけてくれたり、



大手じゃありえないサービス!!






​ということで、会費が少しコストだなぁとは思いましたが、入会してしまいました。




もう、これ以上入らないぞ!
(堅い決意)



さて、ローレルではなんと当歳(20年産)から募集してるのですが、出資したのは、20年産駒ではなくデビューが近づいている19年産駒。
まだ大口で出資できるのがいいですね。
社台と変わらないレベルで出資しました。


ビーナスローズ(シャンスイの2019)
父キタサンブラック

FullSizeRender


可愛い名前ですね( ´ ▽ ` )


少し冬毛が出ていて小柄な馬体ですが、バランスがいい馬です。繋ぎの角度も良い感じ。
柔らかいので怪我がすくなそうに見えます。

すでに脱北して、滋賀のチャンピオンヒルズで鍛えてもらっているようです。
新設の充実した設備でガンガン鍛えてもらいましょう!

FullSizeRender

ちょっと当歳から見てきた人と比べると愛着のところで勝てないかもしれませんが、頑張って応援します。

お母さんのシャンスイはキャロットで募集された馬で、その後、新冠橋本牧場に渡りました。

母父スウェプトオーヴァーボードでスピードもそれなりにありそう。

お兄さんも勝ち上がっているのいますし、近年その重要性が再び注目されているノーザンテーストのクロスが5×3で入っています。

三度成長すると言われた頑健で成長力のある血ですし、ジュエラー19のヴェールランスもあるPretty Polly のクロスが強まります。


長く、堅実に頑張ってくれると思います。


楽しみ!





↑このページのトップヘ