あと一歩届くまで

社台とサンデーで一口馬主を始めました。 ダービー制覇までの道のりを書きます(たぶん、来年勝つわ)

オフサイドトラップと申します。
社台・サンデーの一口馬主。
まったりと競馬やゴルフを語ります。
好きな馬のタイプ:
•栗毛のシャドーロール
•怪我から我慢強く復帰して活躍した馬
•イマイチ勝ちきれないけど、いつも一生懸命走る馬
神:オフサイドトラップ
大好き:ナリタトップロード、サクラメガワンダー
出資馬:
ディアスティマ(サンデー)、ヴィアメント(社台)命名
グローサーベア(社台)命名、ヴェールランス(社台)命名
ディーコンセンテス(サンデー)、サインオブサクセス(社台)

カテゴリ: 2021年社台サンデー募集

もう変えないと思います!


第一はメチャコルタ。
ちょっと取れるかどうかは、わからないけど。
ダメでもそれはそれで。

FullSizeRender

一番いいと思うのは、462kgと大きいのに写真では小さく見せてるところ。昔、大川慶次郎がパドック解説の時によく言ってました。

乗り出す前のこの時期、小さくバランスが取れている馬は多いですが、すでに筋肉や骨格が大きくなりはじめている成長期に突入している馬はバランスが崩れやすいです。
でもこの馬は、大きいのにバランスが崩れてない。
ここら辺が人気の理由なんでしょう。


以下、もうどうでもいいので、
さっさと公開しますが第二はこちらにしました。

FullSizeRender

正直、自分が社台のモーリス産駒に出資する気になるとは笑
社台スタッフのおすすめは、この馬でした。

この馬は、モーリス産駒によくいるカチッとした硬い、伸びがない歩様とは違い、母父ハービンジャーの影響か少し緩さと柔らかさとかを残すぐらいの歩様です。

上がプリンシパルを勝ってダービーにも出たバジオウ。

この馬は短い距離向きかもしれませんが、悪くはないです。

あえてこの馬を第一で行く人もそうはいないでしょうから公開しても問題ないでしょう。
金額もそこそこ張ります、メチャコルタより高い!

というか、むしろ私が狙ったこと人気落ちてくれないかな?笑




第三は、ザレマにしました。
FullSizeRender
まー、これはどーなるか笑
マインドユアビスケッツですし、繋ぎも立っているので、まずダートでしょう。
ザレマの子供もパワー型が多いので。
歩様が固めなのでケガが少し心配。
これもメチャコルタより高い!

人気もないので、二頭しばりでの第三にしました。


以上、今年のドラフトは終わりました。

もう考えるのめんどい!







なんか開放感とともに、脱力感が出てきました笑


無事に二頭取れるといいなぁ。


「あ、、もしもし、オフサイドトラップと申しますが、少しお聞きしてもよろしいですか?」




社台「はい。もちろんです!」




オフサイド「いや、いま第二で取れる馬を探しているのですが、どーなんでしょうか?
個人的には、スキア、ザレマあたりなら大丈夫かなぁ、と。」​







社台「そうですね!今の感じだと大丈夫かと。マインドユアビスケッツは、骨太でダートだとは思いますが、たのしみですよね!」




オフサイド「そうなんですよ。結構いい形の子が多いんですよ。他におすすめいたりしますかね?」




社台「そうですねー、ファタルベーレ(父キズナとかどーですか?」




オフサイド「おお、まだよく見てませんでした。少し繋ぎ立ち気味?ダート系ですかね?」





社台「そうですねぇ、筋肉結構あって、体重(433kg)もしっかりしてます。キズナですからダートかもしれません。なかなかいいバランスですよね!」




オフサイド「たしかに。。。他はどうですかね?」






社台「そうだ、〇〇〇〇〇〇〇〇〇は、どうですかね??」






オフサイド
「こ、、、これは!!!
 

まだ、見てない!笑」





社台「この子はいいですよー!」





オフサイド「なるほど。見てなかった理由がわかった。いや、、、でもこれいいな。バランスいいですね。」





社台「第二でいけると思いますよ!」





オフサイド「なるほど。ありがとうございました。また、よろしくお願い致します。」




ガチャ
ツーツーツー





ふーーーーーむ。

(〇〇〇〇〇〇〇〇〇の動画をじっくり見る)







ふーーーーーむ。

(〇〇〇〇〇〇〇〇〇の動画を何度も見る)







いや、これ良いわ。






父親がアレだから、全く興味なかったんだけど、馬良いわ。


いままでのアレの子供と全然違う。


バランスも良いし。柔らかいし。
馬格もしっかりしてる。母系の血統もいい。
兄も走ってる。




これ、第二か?



また、深き迷宮に入り込んでしまいました。





さて、明日はラリマールースが札幌ダート1700mに、なんと連闘で出走します。


骨盤骨折から早くも一年。
あの悲劇から、立ち直って人気を背負って出る日が来るとは。

これで勝ったら涙ものです。


がんばれラリマールース!!!




FullSizeRender



「あ、、、もしもし。オフサイドトラップですけれども、、、」



サンデー「はい、いつもお世話になっております!ご質問はなんでしょうか!?」




オフサイド「メチャコルタなんですけど、、、」




サンデー「め、メチャコルタですね!」




オフサイド「なんか、票やばくないすか?」




サンデー「はいー、相当伸びそうですね」



オフサイド「実績1000はあるんですけど、、、




  まさか、大丈夫ですよね????





サンデー「た、、、多分大丈夫だと思います。」








オフサイド「(まじか!!!)そ、そんなにいきます?」




サンデー「いや、さすがに行かないとは思うんですが、、900ぐらいあればなんとかと思ってますけど、なんとも言えないです」



オフサイド「そ、そうですか。では、来週、お手数ですが、もう一回聞かせてください。」



サンデー「もちろんです。お待ちしてます。」



オフサイド「あ、ちなみにアドマイヤセプターは、どんな感じですかね?1000じゃきつい?」



サンデー「はい、、、たぶん厳しいと思います。(あっさり)」




オフサイド「な、なんと。。。そうですか。ありがとうございました。」





ガチャ、、、
ツーツーツー








なんか、おかしくね?







メチャコルタおかしくね?





ここまで人気になるとは。。。




でも、こういう馬を取りたいがための実績だし。。



初志貫徹でいきます!




宣言。

FullSizeRender




第二第三をギリギリまで見極めますよ!

まー、人気は想定はしていたが笑
ここまでとは。


今んとこ志望度が一番高い
メチャコルタ20
FullSizeRender

一番人気は想定してましたが、
まさかいきなり43票も集めるとは思いませんでした笑


開票率14.5%ですよ?笑



単純計算で、同じ比率ならだいたい7倍の票なので、、、



約300票。。。。笑




さすがにそこまで増えないとは思いますが、
例年の伸び率だと、この順位はそうそう変わらないので、200票は固いと思われます。



新規の人が相当増えてるのかなぁ。
第二第三の票入れを見ると、初めて感が満載の札の入れ方です。




ただ、問題は票数より、


ボーダー




たぶん、特攻新規以外の中堅どころが、諦めて別の馬に行く可能性はあると思いますが、

それでも10倍の900ぐらいはあり得るのではないかという気がします。


ディープがいなくなって、票の動きがかなり読みづらくなってます。


大種牡馬がいなくなると本当に色々な地殻変動がおきますね



とりあえず、直前まで見定めてセプターと比べてボーダー低い方にしようかと思ってます。

たぶん、セプターのほうが高いと思いますが。


第一は、ほぼ決まりました。
後は、直前に念のためボーダーを確認して、最終決定でしょう。

問題は第二です。



第二は、直前でもわからないですし、名前のなかったのが突然ジャンプアップする例年の傾向を見ていると、



センスで選ぶしかない。。。




かなぁ。



選択肢としては基本的に3つ。

1.サンデーの高額馬or牝馬
いままではディープ高額馬が第二で取れたんですが、今年はディープがほとんどいない。
第二で狙えそうな高額馬はかなり少なそうです。この戦法は、すこし難しくなりつつあります。

ロードカナロアの牝馬とかが狙い目でしょうか?
さらに言えば、ミスエルテとかインダクティとか、体重の少ない敬遠されそうな牝馬は残るでしょう。

あとは、高額なフォエヴァーダーリングとか?


2.社台牡馬
一部の人気血統を除けば、今年もサンデーの一極集中は間違いなしですので、第二が実質的な社台枠。

牡馬も買えると思われます。

現実的にはこの方向が狙い目かなぁ。

既に書いている良さげと思っていたスキアは、測尺をみたら少し小柄で心配になっています。

現在、考えていますが、あえて社台を狙うなら、ダートでいけそうな馬を選ぶのが懸命かな?とは思います。

てか、ダート血統じゃなくてもダート行く馬多いですけどね。
社台は。

去年のジュエラーのような飛び抜けて魅力的(私にとって)は、残念ながら今年はおらず。

候補が数頭いますので、絞っていきます。


3.外国馬
結構、怪しい血統(日本適性の意味で)の馬が残ってたりするのですが、今年はどうでしょう?
私は海外の馬は好んで取らないので、この選択肢はかなり薄いかな。

去年のサンデーは久々にシュネルマイスターやグレナディアガーズとか活躍しましたけど。
2年も続くかな?



ということで、すでに第二第三に興味は移っていますが、今年は何頭にしようかなぁ。



ブーケ引退、ディーコンセンテスが未勝利ピンチ、ラリマールースも微妙ときているので、補充しないといけないかもしれません。

あ、そういえば、ラリマールースは、札幌のダート1700mで3着に頑張ってくれました。

道中まくられて煽られた中で、まずまず踏ん張りました。まくった馬は差したし、人気で強い勝ち馬以外の追撃も抑えました。

滞在中にもう一戦してほしいですが、足が持つかどうか。

がんばれー

FullSizeRender

↑このページのトップヘ