あと一歩届くまで

社台とサンデーで一口馬主を始めました。 ダービー制覇までの道のりを書きます(たぶん、来年勝つわ)

オフサイドトラップと申します。
社台・サンデーの一口馬主。
まったりと競馬やゴルフを語ります。
好きな馬のタイプ:
•栗毛のシャドーロール
•怪我から我慢強く復帰して活躍した馬
•イマイチ勝ちきれないけど、いつも一生懸命走る馬
神:オフサイドトラップ
大好き:ナリタトップロード、サクラメガワンダー
出資馬:
ディアスティマ(サンデー)、ヴィアメント(社台)命名
グローサーベア(社台)命名、ヴェールランス(社台)命名
ディーコンセンテス(サンデー)、サインオブサクセス(社台)

カテゴリ: ゼフィランサス20

そろそろ命名の応募しなきゃなぁ

今年は出資馬二つしかいなくなっちゃった。
社台とローレル一頭ずつ。



社台はザレマの2020 牡馬
(父マインドユアビスケッツ)

これは正直難しいんですよねぇ
ビスケッツ系の可愛い名前か、あるいは元の意味のmind your own businessの嫌な意味からいくか。


ザレマのバレエ系から行くと男馬なんでなんかしっくりこないかも?

別に男性バレエダンサーもいるから変じゃないんだけど、なんか難しいんですよね。



5年連続社台命名がかかっているんですが、ちょっと自信薄いです。



ローレルの方は、
ゼフィランサスの2020 牝馬
父キタサンブラック


これはディープボンドの下で、父キタサンブラック、母父キングヘイローというと、イクイノックスと3/4同血という期待馬。


最新の動画では後肢の踏み込みが甘く、ちょっと疲れてる?感がでてますが、育成頑張ってもらいたいですね。

もともと、かなり柔らかかったので。



少し背中が凹んでるというか垂れてるのでそれが気になりますが、、、


これはいい名前を二つほど思いつきました。

この馬の命名構成要素は明確に二つ。
母ゼフィランサスは花の名前。
IMG_8887

そして、身体的特徴である額の巨大な7に見える流星。

IMG_8888


あと強いて言えば、兄ディープボンド繋がりとか?でも売られて今はノースヒルズだからローレル関係ないしな。


ここら辺を組み合わせるないしは、使った名前になることは間違いないでしょう。


前回のヴェールランスの時もそうだったんですが、いつもシャワーを浴びてる時に突然いい名前を思いつくんですよね。


リラックスしてるからかな?
トイレで色々アイデアが出てくる人とかいるって聞いたことあるけど、そんな感じ?


特にシャワー浴びてる時に昨日思いついた名前は結構自信があります。

これ選んでください!村田牧場さん!!



あ、ゴルフの話です笑


決勝で負けてしまいました。


そんな簡単にクラチャンなれたら苦労しないよね



ということで、競馬の話。
新馬の話でもしましょうか。


ヴェールランスは、水曜の追い切り見てからデビュー決めるそうです。
坂路のタイムが上がってこないのが原因かな?
山元で甘い調教だったのかな?

まあ、元々トモはそれほど大きいタイプではなかったので、坂路は苦にするタイプなのかもしれません。コースに出てどうなのか?
っていっても藤岡厩舎は、ほとんど坂路しか乗らないので、レース出てみるしか、ないっすね。



サインオブサクセスは2歳好調のハービンジャー産駒。
続いてほしいですね。

こちらは9/26の中山芝2000mでデビュー予定。
鞍上がまだ発表されてませんが、ウッドで52秒台を馬なりで出してきてるので、たぶん田辺か三浦で出てくれるでしょう。


ローレル初出資のビーナスローズは、なんと入厩直前にボーンシスト発見と酷い目に遭ったことをお伝えしましたが、

なんと手術するときに詳しくみたら両後脚にボーンシストを発見(泣



ボルトを入れて固定する手術をしたそうです。
競争能力を、全発揮させづらい病気なので心配ですが、ギリギリまで見定めた後での発見ですか、しょーがないっすね。

来年春ぐらいのデビューを少しだけ期待します。



あと、ローレルで募集されてて以前、ブログでも紹介した


ゼフィランサス20(父キタサンブラック)牝馬


ですが、兄のディープボンドのフォア賞優勝もあり、早めに出資をすることを決めました。

もう少し、ギリギリまで見定めたかった所もありますが、ローレルとしては高額だけど完売はするでしょうし、元々買いたかったので笑


キズナからキタサンブラックに変わって、さらにステイヤー色が強くなってる気もしますが笑

オークス目指して頑張ってもらいます。

FullSizeRender
FullSizeRender

おでこの7(セブン)の独特な流星がいいですね。

名前はここからだな、、、準備開始。


↑このページのトップヘ