あと一歩届くまで

社台とサンデーで一口馬主を始めました。 ダービー制覇までの道のりを書きます(たぶん、来年勝つわ)

オフサイドトラップと申します。
社台・サンデーの一口馬主。
まったりと競馬やゴルフを語ります。
好きな馬のタイプ:
•栗毛のシャドーロール
•怪我から我慢強く復帰して活躍した馬
•イマイチ勝ちきれないけど、いつも一生懸命走る馬
神:オフサイドトラップ
大好き:ナリタトップロード、サクラメガワンダー
出資馬:
ディアスティマ(サンデー)、ヴィアメント(社台)命名
グローサーベア(社台)命名、ヴェールランス(社台)命名
ディーコンセンテス(サンデー)、サインオブサクセス(社台)

カテゴリ: グローサーベア

ディアスティマの全妹のディーコンセンテスは、

小倉2600mに福永騎手で出走を予定しています。


左回り中京2000mでいいとこなかったので、


平坦
長距離
高速馬場


で活路を見出して欲しいところ。


どうゆうメンバーが登録してくるか、わかりませんが、


この時期の長距離戦なので、スピードイマイチ、スタートイマイチな馬の集まりだと思います。

前々につけてもらってスタミナを活かす競馬をして、
なんとか成績を出してもらいたいですね。



とゆうか、
ここで入着できないと8月は出れないでしょうから、ジ・エンド、となります。


ディープ高額なので地方行きもあり得ますが、この貧弱な馬体では血統的には行けてもダートが合うかは未知数、、、

もしかしたらすぐに繁殖入りもあり得そうな気がします。(でも繁殖入りも怪しい?)



気になるのは小倉が超高速馬場なこと。
前々いかないと話にならない馬場で、雨が少々降っても傾向は変わらないでしょう。

ただ、先行激化とかになると騎手の腕が試されますので、福永を手配出来たのはよかったです。

繰り返しになりますが、
最低でも入着。
できれば逃げ切りが、理想です。
少々のハイペースなら、ディアスティマの血でなんとかしてくれると信じてます。




あと、7/11は福島最終ダート1150mにグローサーベアも出ます。
でも個人的には函館洋芝1200使って欲しかったなぁ。

中堅厩舎で北海道に、人を割けないのかなぁ。。。

福島ダートとか、ハービンジャー産駒はマジで相性わるいんですよね。
くる気しない。

さて、今週は良いこともあり、グローサーベアが快勝しました。

初のダートスプリント戦、中山ダート1200mに横山武史で参戦です。



いままで、頑なに1400mのレースにでて、競馬を教え込んできました。

ここに来て、ギリギリ1400でも折り合いがつくようになって、前走は3着。


満を辞して1200mへの挑戦です。
武史がいたのもあるでしょうが、元々、母のシュテルンターラーは4勝全てが1200m。

1400mでも抑えるのが大変なぐらいの行きっぷりですから、1200mはペースも上がるので折り合いはつきやすかったでしょう。

FullSizeRender

4コーナー手前では馬なりで射程圏内へ。



FullSizeRender

4コーナー回って実にいい感じで末脚を伸ばします。



最後は1馬身抜けて快勝!!
FullSizeRender

外外を回っての危なげない勝利で、横綱相撲でした。
上にあがってもやっていけそうな気配。



デビュー戦での狂気が印象に強く残っていますが、
FullSizeRender

本当に強くなりました。
矢野先生には感謝感謝です。


元々、調教の動きは抜群で新馬戦では芝の中距離で一番人気になったぐらいの馬です。


今後はスプリント戦での戦いになりますが、父母からもらった頑健な体と、強い行きっぷりで活躍してもらいましょう。


ブーケの鬱憤が少しだけ晴れました。



頑張れグローサーベア!!

グローサーベアが1勝クラスで3着に入りました。

未勝利を勝った東京ダート1400m。

ここ数戦さっぱりだったのに、6番人気。



やっぱ、調教がGI馬並みに走るから、どーしても人気になっちゃうんだよなぁ。。。

能力は高いのは事実なんですが。


今日もスタートはうまく出ましたが、道中はかなり力んでました。行きたがるところをなんとか抑え、


横山武史騎手がうまく御して、最終コーナーを迎えますが、ここで一番人気のデムーロが外に強引に張ってきます。


image

気性を考慮してくれたのでしょう、ブロックしないでやむなく外に逃げます。
結果、大外ぶんまわしでしたが、今のグローサーベアなら、それで正解でしょう。
ぶつけられたら速攻でやる気無くした可能性もあります。



image


最後詰めてきますが、残念ながら3着。
でもこのクラスで通用の力は十分見せました。
ゴチャゴチャしない東京があっているんでしょう。

古馬になって、トモがしっかりしてくればもっと走るはずです。気性もずいぶん常識にかかるようになりました笑




光明も見えて、私は髪を切りに行き、気分良く競馬を再開すると、、、、


image


ドカンと1発はいりました!!!

ピークがJC前にきてしまいました。


やったね!



嬉しくなり調子に乗って、世紀の名勝負ジャパンカップに一点勝負!!


image

津村甘いんだよ、、、
だからGI勝てないんだよ。

最後まで必死に追ってよ。


3,4着で3000万違うんだぞ。


きたら60万円だったんですが、僅差のハナで負けました。


ま、あまり勝ちすぎても毒ですからね。


この辺りで許してやりましょう泣



グローサーベアは、11着に完敗


まあ、しょうがないでしょうね。
実力を全く発揮できませんでした。


道中から行きたがり、大外枠のせいで前に壁が作れず。前走と展開一緒。

ルメールも観念したかのように3コーナーから上がっていき、4コーナーでは大外を馬なりで先頭へ。
ディープインパクトじゃないんだから。

IMG_6244





この時点で終わった。。。


と、思いました。


完全に暴走でした。



公式コメントでは、朝から飲まず食わずで、最終レースまでいたそうです。


やはりこのナイーブな精神が大人になるまで、本当の力を発揮するには時間がかかりそうです。



でも、1400mのペースを、馬なりで楽にまくれるんですから、能力はこのクラスでは飛び抜けているでしょう。



内枠、落ち着き、ペース。
好走するタイミングが限定されちゃいますなぁ



募集で大分バタバタしてましたが、すでに申し込み完了しました。

第二、第三は投票次第で変更可能性ありですが、一応ひと段落。


そーこーしてるうちに、明日グローサーベアが1勝クラスにでます。

今回は東京ダート1400mと、すでに勝っている条件へ。


しかし、本当にハービンジャーとは思えない馬ですよね笑

調べたらハービンジャーは過去3年間でダート1600m以下の勝ち鞍が、


たった3勝。


うち1勝はグローサーベア。
FullSizeRender


東京ダートに限ると

FullSizeRender


たった1勝(グローサーベア)


出資してなかったら、明日も真っ先に切ってますね笑


明日は、またルメールが乗ってくれますので、勝つチャンスありそうです!
重馬場でダートが締まるのもいいし、大外なので泥かぶることもなさそう。


期待します!!!

↑このページのトップヘ