あと一歩届くまで

社台とサンデーで一口馬主を始めました。 ダービー制覇までの道のりを書きます(たぶん、来年勝つわ)

オフサイドトラップと申します。
社台・サンデーの一口馬主。
まったりと競馬やゴルフを語ります。
好きな馬のタイプ:
•栗毛のシャドーロール
•怪我から我慢強く復帰して活躍した馬
•イマイチ勝ちきれないけど、いつも一生懸命走る馬
神:オフサイドトラップ
大好き:ナリタトップロード、サクラメガワンダー
出資馬:
ディアスティマ(サンデー)、ヴィアメント(社台)命名
グローサーベア(社台)命名、ヴェールランス(社台)命名
ディーコンセンテス(サンデー)、サインオブサクセス(社台)

カテゴリ: ラリマールース

って、馬じゃないですよ。
出資はすでに二口買ってます。


すでにお話しした通り、ラリマールースは私の命名。

netkeibaで知り合った出資者の方が、そのラリマー(ルースは裸石、天然石という意味)というドミニカ共和国でしか取れない希少な石を買ったということで。。。




私もつられて買ってしまいました!!笑

FullSizeRender





カメラ性能が悪くて。あまり綺麗に見えてませんが、実際は本当に海の色!

まさしくカリビアンブルーですね

綺麗!

しかも、この石ライトに透けさせると、、

IMG_5843



​まるでラピュタの飛行石!!
(似てない?)
FullSizeRender



子供と一緒にバルス!!!といって遊んでました。



そんな、ラリマールースちゃん、ですが、社台TC一番乗りで脱北し、明日栗東の千田厩舎入厩の予定です。

四月中にゲート試験受かって、早期デビューできるといいですね!!
楽しみ!


ラリマールースが、無事に社台ファームを離れて、グリーンウッドへ移動。

来週には栗東でゲート試験に向けて準備するそうです。




素晴らしい!!!

FullSizeRender



ここ最近好タイムで調教を進めているとは思いましたが、まさか社台一番乗りになるとは思いませんでした。

馬体もまだ厚みが少し足らないものの、立派なトモとバランスの良い馬体が目を引きます。

もともと小さかったんですよね、募集時は370kg台で嫌われて人気はありませんでした。
かく言う私も形は好きだったので、ピックアップはしてたものの、ドラフトでは指名せず、秋ぐらいに成長度合いをみて2口出資を決めました。



仕上がりも早そうですし、早めからレースができそうな感じです。新坂路ウッドチップで鍛えた社台馬の期待を背負う馬になりそうです。

長兄はダートで活躍してますが、繋ぎを見る限りではいかにも芝短距離という感じ。

1200-1600ぐらいまででしょうが、順調に成長してもらって早期デビューしてもらいたいですね!




コロナ怖いですね。。。。。


無観客レース心配です。


さて、社台、サンデーの名前発表が本日行われました!!!


結果、





スウィートリーズンの18


ディーコンセンテス

ディー・コンセンテース(Dii Consentes)は、ローマ神話に登場する12人の最高神の総称。ギリシア神話オリュンポス十二神と対応する。ユーピテル大神を含む6人の男神と6人の女神に組成される。また、「コンセンテース・デイー」も呼ばれ、共に「調和せし神々」の意味を持っている。

By wikipedia 


また壮大な名前が付けられましたね 汗

サンデーはディープ産駒にそーゆー傾向の名前を付けたがるので、あー、なるほどって感じかな。
ディアスティマもそうだった。

でも。。。正直、、、血統としての流れは?とは思います。なんか、温めてた名前なんですかね?
ディアスティマもそうだった(ギリシア語って。。)

特にディーマジェスティっていう皐月賞馬がいるので尚更違和感があるのかもしれません。
慣れるといいね。
ディアスティマはまだ語呂はよかった。



続きまして、社台のロマンシングジェムの18



ラリマールース


ラリマーとは、

ラリマーlarimarラリマールブルー・ペクトライト)とは、ペクトライトの中でも、特に青色系のものをいう。発見は1974年で、その美しいのような色合いが評価され、今まで宝石としての価値が見出されていなかったペクトライトに注目が集まるようになった。


FullSizeRender




こんな宝石。
Looseとは原石とか、天然石の意味。


母ロマンシングジェムとその容貌から名付けてます。

ロマンシングジェムの18は額に細い白い小さい線が斜めに入っていたので、細い白い線が入っている宝石あるかなぁ。。。。


と探して見つけたのがラリマー!!


カリブ海の宝石と言われるドミニカ共和国でしか取れない綺麗な宝石は、その深く淡いブルーと、白の線のコントラストが目立てば目立つほど価値が上がるそうです。


まさしくロマンシングジェム!
石言葉は「愛と平和」。
人懐っこく、「触り放題!!」と言われるぐらい穏やかな性格にピッタリ!









って、私が名付けました!!!
嫌われなければよいのですが。。。
散々ディーコンセンテス微妙と言いながら何ですが。






そう!!!!
三年連続4頭目の社台命名採用!!!!!




ブーケオブジュエル
グローサーベア
ヴィアメント
に続き、


4頭目です。


てか、社台の出資馬100%命名ってすごくないですか???



相当、私と社台の命名権ある人の趣味が合ってるかセンスが似てるか。




大変残念ですが、サンデーの命名を選んでる方とは仲良くなれなさそうです。。。
(選ばれてないだけ笑)

でも、正直、サンデーの命名は微妙なのが多く、、、

また牝系無視や、発音(日本語的語呂)微妙なフランス語、スペイン語やラテン語を多用しますので。。。
読みづらいったらありゃしない。



某掲示板でも相当叩かれてましたので、リアルに命名方法変えられたらいかがと思うのですが。。。。





去年も書きましたが、サンデーで、命名されることは今後もなさそうです。。。


無念

さて、毎年恒例弾丸牧場見学第一弾ということで、社台ファーム、ノーザンファームに行ってまいりました。

今回は社台ファームのロマンシングジェム18(父ローエングリン)

FullSizeRender
可愛い。。。。

この子初めてあったんですけど、過去最高におとなしいですね。人懐こいし。

担当の方曰く、「この子は触り放題です!」と。笑


体重は430kg台までなり、徐々に大きくなってきています。育成に移ってから間もないものの、馴致も進み、人を乗せ始めるのも近そうです。

FullSizeRender

思ってた以上にしっかりしてました。
もっとひ弱で神経質なタイプかと思ってた。

この馬は2口いってますので、稼いでもらわないと困ります!



↑このページのトップヘ